1D8D7AC3-3AAC-4E31-B90C-E1F1B73B787E

一生結果を出せない貧弱思考者の特徴とは?

【結果をすぐに出せる人の特徴】

 

「考える力がある人が成果を出す」
成功はすでに頭の中で作られているというのは僕の考え方ですが、
思考力において、うまくいく人成果が出ない人の差は顕著に現れます。

 

僕が本業とする情報発信をする上でも、
写真1枚までこだわれる人、意図をもって投稿している人などはやはり普通の人より、思考の深さと幅があるので、うまくいくケースがあります。

 

これから、まったくうまくいかない人の典型例からうまくいく人へ順番に3タイプに分けて話していこうと思います。

 

 

①自分が何をわかっていないかすらわかっていない人
⇨全体像すらつかめていない。

考えていなくて、海の上を漂流しているビンのような人は一生稼げないと思います。

 

FXで言えば、手法やルールに基づいたトレードをしていない人です。
投資のマインド・リテラシー・資金管理・期待値など、知らなければならないことっていっぱいあります。
僕も投資系のセミナーをやってきて気付きましたが、投資をやる上で必要なことすらわかっていない人が圧倒的に多すぎるということです。

 

インターネットビジネスでこれから稼ごうとしていても、
なぜお金が稼げるのか、どのような仕組みで稼げているのかをまず把握しないことには、
やるべきこと、必要なことすらわかりません。

 

普通の会社員の方なら、
「残業をして収入を増やすしかない」と思いこんでいる人はこの部類に入りますね。

そういった考えのままでいると、
他の考え方がなかなか入ってきませんし、時間ばかり奪われて、結局また何か疑問を持ち始めます。

 

 

②知識を持っていないと自覚している人

この人は①の人より、成果が出やすい人です。

 

「給料が低くて困る」
「思いのほかおこった支出」

など、お金の面で困ることって日常にあると思いますが、
困るということは、学びの第一歩ですので、困っていることを自覚し、どうしたらその状況から抜け出せるのかを考えることが第一歩ですね。

 

自分は初心者だから、教えてもらおう。とか、知っている人に聞こうとか、動画や本で勉強しようと思える人です。

 

僕自身もビジネススタートした当初は
「自分は他の人とは違う」
「自分の力で何でもできる」
と思ってしましたが、全然ダメでした。

 

 

③プロから学び、素直に積み重ねができる人

僕がよく言うのは、
「プロの言う通りにすること」が一番成果がでる方法。

 

だから、
僕なら、何か新しいことにチャレンジする時は、プロに教えてもらうことから始めます。
無駄な勉強をしてても意味ないですし、
知識がない状態で1から自分で満遍なく知識をつけていく時間や労力を考えたらできている人から教えてもらうことが一番です。

 

実際、情報発信、話し方、広告などどれも一流の人から学びました。

結局できている人から学ぶと①②は確実に超えることができるため、極めて成果は出やすくなります。

 

③の人でも注意が必要なことがあります。
それは、どこから学ぶかをコロコロ変える人です。

これ、完全にうまくいかないパターンです。

 

「誰がいいんだろう?」
「どこで学ぶのがいいんだろう?」
と色々な人を見て回る人です。

なぜうまくいかないのか。

 

迷って行動できない人は、考えすぎ。
スタートしないとわからない愚問を考えている人が多いです。

「自分にはできるのか?」
「稼げるんですか?」
をずっと悩んでいる人のことですね。

 

そして、
行動できても学ぶ人をコロコロ変える人は、
人に影響を受けすぎて自分の芯がないからうまくいくわけないです。

 

自分がこうする!と決めたこともできない。

副業・投資を始めても自分で決めたルール、目標を達成するための行動すら守れない人のことです。

 

そんな人が成果出るわけないじゃないですか。

 

「慣れ」みたいなのってありますし、見つめ直しが案外大事だったりして、
だからこそ、
考えることから逃げないことが絶対です。
「考えて決めたことは、コロコロ変えない。信じてやる。」
「言葉を軽々しく発しない。」

 

それが成果を出すための王道だなと思いました。

profile

赤池鎮

1992年生まれ、愛知県出身。

偏差値40の高校から愛知県トップの私立大学に入学したが、周りが就職活動をしている時に「レールに敷かれた人生」に疑問を持つ。教員免許取得。

大学4年時からネットビジネスの営業を始めたが、SNSで3日で1000通のメッセージを送り年間500人に会うも、1年間で成約0件5万円しか稼ぐことができなかった。

この経験から、しっかりと実績を作ることが大事だと気付き、転売を初めて20日で6.3万円の実績をつくり、その後、4ヶ月で1000万円を売り上げる。徹底的に指導して、この期間中で脱サラ達成者を4人排出。

この経験を電子書籍として出版した『1日1時間で手堅く月10万円稼ぐための転売教科書』は処女作にして、アマゾン売れ筋ランキング1位、iBooksビジネスランキング6位を記録した。

現在ではネットビジネス界に止まらず、起業家育成のためのビジネスのスクール・コミュニティー運営、コンサルタント、企業コンサルティング、全国で講演活動を行う。

決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが教員としての確かな指導力と絶対に諦めない情熱を兼ね備えた「エンタープレナー」として、日々、ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。
PAGE TOP