あなたの向いてないものでどうやって結果を出すのか?

向いていないものを頑張れって言われても、、、
どうやっても結果なんてでないよ。
 
 
どうせやったって、、、
 
 
って思うことはありませんか?
誰にだって物事には向き不向きがあるものです。

例えば、僕であればビジネスです。
僕はビジネスは全く自分に向いている分野ではありません。
 
 
っえ?
何を言っているんだ。
向いてないやつが、こんなブログ持ってないし、書けないよ。
と思いましたか?

本当に向いてないんです、、、
僕のビジネス1年生時代を知っていますか?

1年間動き続けて年間で500人の人に会いましたが
たったの年商5万円でした。
誰がどうみてもビジネス不向き人間でしょう。笑

ただ、2年目で年商は1億を超え
今では1000人以上の塾生に囲まれながらビジネスをやっています。

何でだと思います??

これは物事には確かに向き不向きがあります。
ただ、向き不向きは結果には影響しない!!
ということです。

結果を出すためには、
向いてるから結果が出る。
向いてないからできない。
なんてことはなく、

向き不向きで左右されるような
努力量で結果は左右されません。

前回も書きましたが、
人の3倍やればブルーオーシャンです。

だからこそ、何をやるかが大事ではないのです。
だって向き不向きは関係ないから。

大事なのは誰とやるかです。
どんな仲間とやるか。どんな環境でやるかです。

ただ、そこで何かをしようと思う時に
必ずネックになってくるのは時間の問題です。

1日は24時間平等なので、
何かを辞める、削ることをしないと
新しいことはできません。

だからこそ、先ずは『◯◯をしよう!』ではなく
何を辞めるかを考えるところから始めてください。

そして時間を作ってください。
意外と今までこんなに無駄なことばかりしてたことに
気づきます。

そうやって、準備を先にやっていきましょう。

最後に、、、
物事には向き不向きがあります。
ただ、結果に向き不向きは影響しません。

あなたが、なりたいか?なりたくないか?
だけなのです、、

profile

赤池鎮

1992年生まれ、愛知県出身。

偏差値40の高校から愛知県トップの私立大学に入学したが、周りが就職活動をしている時に「レールに敷かれた人生」に疑問を持つ。教員免許取得。

大学4年時からネットビジネスの営業を始めたが、SNSで3日で1000通のメッセージを送り年間500人に会うも、1年間で成約0件5万円しか稼ぐことができなかった。

この経験から、しっかりと実績を作ることが大事だと気付き、転売を初めて20日で6.3万円の実績をつくり、その後、4ヶ月で1000万円を売り上げる。徹底的に指導して、この期間中で脱サラ達成者を4人排出。

この経験を電子書籍として出版した『1日1時間で手堅く月10万円稼ぐための転売教科書』は処女作にして、アマゾン売れ筋ランキング1位、iBooksビジネスランキング6位を記録した。

現在ではネットビジネス界に止まらず、起業家育成のためのビジネスのスクール・コミュニティー運営、コンサルタント、企業コンサルティング、全国で講演活動を行う。

決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが教員としての確かな指導力と絶対に諦めない情熱を兼ね備えた「エンタープレナー」として、日々、ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。
PAGE TOP