大きく人生を変えたい時はこうすべきだ。

大きく変えたければ、大きく出る
「大→大」「小→小」にしかならない。

 

先日、
ネットビジネスをしているが、うまくいっていないという方から連絡がありました。

 

「赤池さん、どうしたら稼げますかね?」と。

 

今の現状なども詳しくLINEに文章もらったのですが、

「今うまくいっていない」
「状況が良くない」

と感じるなら大きく出るべき(変える)だなと思いました。

 

今置かれている環境をすべて変えるくらいのつもりで。

 

僕が愛知でビジネスをしていて、個人事業主としてネットビジネスをしていた頃、
「もうだめだな」と思って、東京に出てきました。

 

当時、貯金も10万円くらいしかなかったですが、
環境を変えることが一番重要だと思い、すべてを大きく変えるつもりで、一か八かで進んでみました。

 

ビジネスを教えてくれる師匠に出会って、
1か月で6.3万円稼ぎ、
その後、2か月目には月収90万円稼げました。

 

途中、友人に40万円騙されたり、、、
とトラブルは日常茶飯事と言う感じでしたが、

 

今でも振り返ると、
その時大きく踏み出さなかったら、今の自分はいないと冷静に思う自分がいるんです。

 

最近、日本から台湾に移住した1歳上の経営者の方と話す機会があってその方も言っていました。

 

「今ある何かを手放さないと何も変わらないと。」

 

その人は日本でやっていた派遣会社を友達にあげたらしいです笑

 

本当にその通りだと思いました。

 

起業した時、僕は22歳でしたし、
若い時しかリスクって終えないと思うので、挑戦してよかったとしか思っていません。

 

失敗したとしても、
今僕は、教員をやりながら起業するのを目指していたと思います。

 

歳をとって、家族ができたり、子供ができたり、、、と
どんどん腰は重くなる一方だと思うので、
逆に若い時にしかチャンスはないです。

 

何か変えたいなと思っているけど何も変わらない人って、
そうなる選択しか取っていないということなんです。

 

「心の中で変えたいです。」
って思ってても、

 

踏み出す1歩が小さかったら、結果は小さくしか変わらないですし、
口で言ってることと、やっていることが違う人も残念ながらいます。

 

悩みがあるということは、困っているということ。

待っていたら、
誰かが変えてくれる訳でもないので、
自ら何かしなければ、その悩みは解決しません。

 

もう一度言います。
悩みが深ければ深いほど、大きくでるべきです。

 

大きく変えるポイントは、以下です。

・住む場所
・環境を変える
・関わる人を変える
・お金の使い方を変える

 

これら全部かどれを変えないと大きく変わらないです。

 

僕の場合、愛知⇨東京に住む場所を変えました。
上京するまではないと思いますが、実家暮らしなら一人暮らしするなど変化が必要です。
どうしても家にずっといると、
家族を気にして集中できなかったり、家族に何か頼まれものをしたりするので、
そういったものを排除して、副業やビジネスに集中するぞ!って決めました。

 

また、
月100万円以上稼ぐまでは絶対遊ばないって決めていました。
それまで友人と遊ぶことなんてなかったです。

 

やっぱり、
稼いでいる人は稼いでいる人同士で集まっているので、
その環境にいかに飛び込むのか。ってすごく大事にしていました。

 

そのために、
ある経営者の塾に入って、
年間6回日本や海外を旅行しながら、
稼いでいる人と直に触れ合って、気づきをもらう。相談する。

 

それがもっとも、効率的な問題の解決法でした。

 

環境って今でもすごく大事だと思っていて、
稼げない人の周りにいても、チャンスも情報もないので、
自ら今とは違う環境(目標とする人がいる環境)に飛び込む必要があります。

 

飛び込むといっても、
最初は目標とする人に会いにいったり、話したりするだけでも、大きな一歩です。

 

他にもこの環境を変えるということは、
今現在何か副業を学んでいても、成果が出ない人は、違うものに取り組んだり、違った観点からアプローチをすることも含みます。

一人でやっていて成果がでいない人⇨しっかりと学んでみる
稼げていない⇨違う副業を探す

副業の種類を変えたり、同じ副業でも向き合い方を変えてみたり、、、

もし、成果が出ていないのであれば、
そのままではダメなんです。

 

そして、
お金の使い方も私利私欲に使うのではなく、自分の知識や経験に投資をするようになりました。

 

会社なら事業投資、個人なら自己投資と呼ばれるものですが、
全力で成長することに使う。

欲しいものややりたいことにお金をかけるのではなく、
将来の収入に繋がるものに使うということです。

 

それが大事です。

 

でも、
その決断をしようとしても邪魔するものがあるんですよね。

 

それが、世の中の雑音です。

 

周りの人は自分と違うことやる人を嫌いますし。
反対してくるわけじゃないですか。

 

ましてや、
ネットビジネスやFXなどの副業やっているなんて怪しいとしか言いませんよね。

 

そういった雑音に惑わされて、どれだけの人が行動できないことか。

 

僕は、何もやったことがない人が意見を言うって本当に相手のことを考えているのかなと思ってしまいます。

 

そう否定する人に限って、
口に出すことは愚痴や噂話、
毎日テレビ見て、録画したドラマや番組見ていてたり、
麻雀したり、カラオケ行ったり、飲みに行ってて、それで人生終わらす人だらけですよね。

 

そう言った意味で、
海外に一人で行くのとか、海外に住むとか本当に良いって聞きます。
知り合いがいなくなるので変なこと言う人いなくなるんですよね。

 

その方が自分の欲望や本来の考え方に純粋になれます。

 

とにかく今を変えたいよー!!
でも、どうしたらいいの?

って悩んでいる人は、
大きな一歩を踏み出してください。

 

 

東京に住むのでも良いですし、
僕が主催するカフェ会やセミナーに参加するのも良いと思います。
そこで聞いてもらえれば、大きく変えれる自信はありますので。

(ちなみに今月の開催日程はこちらから)

 

そういった自分の成長や将来のために、
せっかくの休みの日を優先的に使えない人は一生変わらないですよね。

 

有給使ってみるのもいいと思います。

真面目に生きている人ほど、

「普段なら、これ絶対やらない」ってことからやってみてください。

 

それが第一歩です。

profile

赤池鎮

1992年生まれ、愛知県出身。

偏差値40の高校から愛知県トップの私立大学に入学したが、周りが就職活動をしている時に「レールに敷かれた人生」に疑問を持つ。教員免許取得。

大学4年時からネットビジネスの営業を始めたが、SNSで3日で1000通のメッセージを送り年間500人に会うも、1年間で成約0件5万円しか稼ぐことができなかった。

この経験から、しっかりと実績を作ることが大事だと気付き、転売を初めて20日で6.3万円の実績をつくり、その後、4ヶ月で1000万円を売り上げる。徹底的に指導して、この期間中で脱サラ達成者を4人排出。

この経験を電子書籍として出版した『1日1時間で手堅く月10万円稼ぐための転売教科書』は処女作にして、アマゾン売れ筋ランキング1位、iBooksビジネスランキング6位を記録した。

現在ではネットビジネス界に止まらず、起業家育成のためのビジネスのスクール・コミュニティー運営、コンサルタント、企業コンサルティング、全国で講演活動を行う。

決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが教員としての確かな指導力と絶対に諦めない情熱を兼ね備えた「エンタープレナー」として、日々、ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。
PAGE TOP