現実世界に変化を与えていくための唯一の方法

赤池です。

 

2019年に入りまして、もう1ヶ月が経とうとしています。

 

「今年こそは変わるぞ。」
と思っている方は何か変わることができましたか?

 

1/6に開催したカフェ会に参加された方は、

「2019年になって、変わろうと思ったから行動した」

と言われていて、

やはり、何かやるときには、タイミングを大事にされている方が多いと感じました。

 

僕は、実はタイミングというのは関係なく動いていて、
やるべきタスクを決めて、それをこなしていくことしか考えてないです。

 

そのルールとして、後回しにしないことを徹底しています。

(そうすれば、タイミングを計ることも必要ないからです。)

 

例えば、
ずっと前から計画を立てていることでも、直前になって気持ちが落ちる時ってありますよね。
(旅行とか。)

 

それと同じです。

マンネリするので、やると決めたことはすぐやるって決めています。

 

要するに、
あれこれ効率さとかを考えているよりか、
スケジュールにタスクを入れることの方を優先します。

 

僕の場合、毎日夜に次の日のやるタスク(To Do リスト)を決めて整理する。
それを翌朝起きてから確認➡︎実行する。とやっています。

 

タスク(To Do リスト)をどのように決めるのかというと、

①目標の具体的な設定を行う
②現状の自分を正確に知る
③現状から目標になるための問題点・足りない点を探す
④③の解決策を探す

という順番でこなしています。

 

今回は、

タイミングを考えず、すぐに変化を与えていくための唯一の方法を動画で話してみました。

真剣に話していたら、だいぶ長くなってしまいましたので、時間のあるときに見るようにしてください。

 

PS.
僕が登壇する1月のFXセミナー残り枠2名になります。
お早めに。

http://osamu-akaike.com/blog/seminar#20191-2

profile

赤池鎮

1992年生まれ、愛知県出身。

偏差値40の高校から愛知県トップの私立大学に入学したが、周りが就職活動をしている時に「レールに敷かれた人生」に疑問を持つ。教員免許取得。

大学4年時からネットビジネスの営業を始めたが、SNSで3日で1000通のメッセージを送り年間500人に会うも、1年間で成約0件5万円しか稼ぐことができなかった。

この経験から、しっかりと実績を作ることが大事だと気付き、転売を初めて20日で6.3万円の実績をつくり、その後、4ヶ月で1000万円を売り上げる。徹底的に指導して、この期間中で脱サラ達成者を4人排出。

この経験を電子書籍として出版した『1日1時間で手堅く月10万円稼ぐための転売教科書』は処女作にして、アマゾン売れ筋ランキング1位、iBooksビジネスランキング6位を記録した。

現在ではネットビジネス界に止まらず、起業家育成のためのビジネスのスクール・コミュニティー運営、コンサルタント、企業コンサルティング、全国で講演活動を行う。

決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが教員としての確かな指導力と絶対に諦めない情熱を兼ね備えた「エンタープレナー」として、日々、ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。
PAGE TOP