timeline_20170605_113346

お金の稼ぎ方は4つしかない!4つの働き方とは?

今、あなた自身が生きていくために
お金を稼ぐことをしていると思います。

それがどんなお金の稼ぎ方をしているかは、
人それぞれだと思います。

お金の稼ぎ方とは
どんな職業か等ではなく、
少し違った視点から見ると

実は
4つしかありません。

当然、あなたのお金の稼ぎ方も
この4つのどれかになります。

また、この4つはそれぞれ大きな特徴があって
お金を稼ぐ上での考え方が大きく異なってきます。

今回はこの4つに関して
お話していこうかと思います。

その4つとは、、、
①従業員
②自営業
③ビジネスオーナー
④投資家 
です。

①従業員

人に雇われた働き方です。
80%はこの稼ぎ方でお金を稼いでいます。
月給、時給といった稼ぎ方になります。

時間 × 時給(円/h) = 給料
といった数式に当てはまります。

②自営業

これは従業員とは違って
自分でお金を稼ぐことになります。

ここからは、少し具体例を入れていきますが
コンビニの1店舗経営する
店長みたいなことです。

従業員と自営業の特徴としては
自分が働いた分だけ
売上が上がります。

単価 × 数量 = 売上
といった数式に当てはまります。

数量を上げるためには
時間が必要となってきます。

③ビジネスオーナー

これは先程のコンビニで言う
複数店舗を経営しているオーナーのことになります。

この人は自分がいくら一所懸命働いても
基本的には売上には作らず
複数店舗が売上が上がる仕組みを作るのが
仕事です。

もう一つは
店舗経営できる人材を育てていくことです。
そうやって店舗数を増やしていくことです。

当然、店舗が増えれば増えるほど
自分の手のかからない仕組みや人材が
必要になってきて。

売上が大きくなれば
大きくなるほど、自由な時間が増えることになります。

④投資家

これはお金でお金を増やして、お金を稼ぐ人たちのことを言います。

例えば
200万円投資すると、1年後220万円に増える。
みたいなことですね。

ここでは
元本 × 利率 = 利益
となります。

式からも分かるように
元本とは自分の投資額なるので

お金が増えれば増えるほど
利益は大きくなってくるのです。

以上が4つの働き方になります。

どの働き方がいいか悪いかではなく。
あなたがどの働き方がいいかだと思います。

そして、多くの人が
4つのお金の稼ぎ方を知らず、
知らず知らずのまま、従業員を選んでいるのでは
ないでしょうか?

だから、先ず4つのお金の稼ぎ方を知った上で
あなたがどうなりたくて、
どのお金の稼ぎ方があなたの人生をより豊かにすることを
考えるのが大事ではないかと思います。

この4つを知らなかった人は
今一度、今のあなたの現状と将来どうなりたいかを
見つめ直して見てくだい。

profile

赤池鎮

1992年生まれ、愛知県出身。

偏差値40の高校から愛知県トップの私立大学に入学したが、周りが就職活動をしている時に「レールに敷かれた人生」に疑問を持つ。教員免許取得。

大学4年時からネットビジネスの営業を始めたが、SNSで3日で1000通のメッセージを送り年間500人に会うも、1年間で成約0件5万円しか稼ぐことができなかった。

この経験から、しっかりと実績を作ることが大事だと気付き、転売を初めて20日で6.3万円の実績をつくり、その後、4ヶ月で1000万円を売り上げる。徹底的に指導して、この期間中で脱サラ達成者を4人排出。

この経験を電子書籍として出版した『1日1時間で手堅く月10万円稼ぐための転売教科書』は処女作にして、アマゾン売れ筋ランキング1位、iBooksビジネスランキング6位を記録した。

現在ではネットビジネス界に止まらず、起業家育成のためのビジネスのスクール・コミュニティー運営、コンサルタント、企業コンサルティング、全国で講演活動を行う。

決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが教員としての確かな指導力と絶対に諦めない情熱を兼ね備えた「エンタープレナー」として、日々、ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。
PAGE TOP