起業のハードル

【起業のイメージ】

起業してみて思うことを書きます!!

起業に対して、どのようなイメージを持っていますか?

・ハードルが高い
・リスクがある
・お金がかかる

・会社を辞めないといけない

うまくいったら、大金持ち!
でも、
うまくいかなかったら、

借金、転落人生っていうイメージじゃないですか??

90%以上の人がそう思っているはずです。

実はそんなことないのに^^

起業している僕にとって、

また同じく起業している方々にとって、

起業=危険・リスク・博打

なんて認識はほぼ無いです!!

これは、

性格、考え方の問題、マインドが整っているかどうかとか

一人ひとりによって異なるものではなく、

事実をみればわかりますよ。

会社員しながら、副業で圧倒的に稼いでいる人全然いますよ。

知らない人は知らないだけで。

これだって立派に業を起こしています。

安易に会社をやめる必要もないと思いますし、

「0円起業」なんて本も出てるくらいです。

実際のところ、
僕も去年の今頃は貯金10万円しかなくても、

独立、起業できたわけなので、

お金があるないはひとまず関係ないかと思います。

大事なことは、

0円で起業できることをやることではないでしょうか^^

商品×集客×営業=売り上げ

コンビニなら、

商品(水、弁当、雑誌、日用品)
×
集客(1日に何人が来店するか)
×

営業(レジ・店員さん)

で、売り上げが構成されているから、

0円起業って、

つまり、

この3要素を0円でできればいいという話かなと。

だから、
もちろん、

焼肉、ラーメン屋などの飲食店なんて出したら初期投資かかるのでやらないです。

タン塩仕入れたり、ラーメンの具を仕入れる必要があるのでお金かかるからです。

事務所とか店舗とかいらないですし、

人も究極雇わなくていい起業の仕方があります。

その方法を知らないことによって、

マイナスなイメージを持つ人が多いですが、めちゃくちゃ勿体無い!!

可能性を無くしているだけかと!

知らない=恐ろしいことです。

もちろん、
自分たちが提供する商品やサービスの対価として、

お客様からお金をいただくわけなので、無責任だったり、そこを安易に考えるのはどうかと思いますが、

起業すること=ハードルはどんどん下がっている

ということが伝わればと思います^^

profile

赤池鎮

1992年生まれ、愛知県出身。

偏差値40の高校から愛知県トップの私立大学に入学したが、周りが就職活動をしている時に「レールに敷かれた人生」に疑問を持つ。教員免許取得。

大学4年時からネットビジネスの営業を始めたが、SNSで3日で1000通のメッセージを送り年間500人に会うも、1年間で成約0件5万円しか稼ぐことができなかった。

この経験から、しっかりと実績を作ることが大事だと気付き、転売を初めて20日で6.3万円の実績をつくり、その後、4ヶ月で1000万円を売り上げる。徹底的に指導して、この期間中で脱サラ達成者を4人排出。

この経験を電子書籍として出版した『1日1時間で手堅く月10万円稼ぐための転売教科書』は処女作にして、アマゾン売れ筋ランキング1位、iBooksビジネスランキング6位を記録した。

現在ではネットビジネス界に止まらず、起業家育成のためのビジネスのスクール・コミュニティー運営、コンサルタント、企業コンサルティング、全国で講演活動を行う。

決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが教員としての確かな指導力と絶対に諦めない情熱を兼ね備えた「エンタープレナー」として、日々、ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。
PAGE TOP