shutterstock_323566982

副業にはどんな種類があるのか?何をしたらいいか?

今、あなたは会社員をやっていますか?

今の給料で普通に暮らしてはいけるし
不自由もない。

でも、今後
結婚して子供ができ、

将来の収入やライフスタイルに
不安を持っている人は多いのではないか?

子供の世話を一生懸命してもらってる嫁に
昼間も働いてもらったり、

家族サービスをしたいが、
生活が厳しく家族と旅行に出かけたりも、ほとんどできない。

親が体調を崩し、仕送りが必要になる。

子供が習い事をしたい。
留学したい。
塾に行きたい。
私立を受験したい。
といった子供のやることにも金銭面で制限を掛けてしまい、
子供に我慢させる。

将来の年金が貰えなかったときの
貯金が全くできない。

挙げ出せばきりがないし、
理由は人それぞれだと思います。

そんな中、何か本業以外に副収入が欲しい。
と考えるのは当たり前のことだと思います。

それに、副業規制が緩和され、国自体が
副業を推奨している訳ですし、、、

でも、ここで多くの人がぶち当たる壁が
副業にはどんな種類があるのか?
何をすればいいのか?
ということでしょう。

僕は多くの副業をしている人を見てきて
副業でどうやって稼ぐかを指導してきました。

そして人それぞれ適正があり、
難易度もそれぞれ異なることが分かりました。

だからあなたが一概に何をやった方がいいというのは
あなた自身を知らないので一概に言えないので
一番いいのは、僕や僕のような人に聞くのがいいでしょう。

そして種類としては大きく分けると
・アフィリエイト
・転売
・投資(業ではないが、、、)

ここからまた派生していくのだ。

そして、初心者やまだ稼いだことがない人にとって
僕が難易度という点で初心者に進めるのが3つある。

1つは目は投資で『不動産投資』

実は誰もができるわけではなく、属性によって絞られてくる。
ただしメリットとしては、時間が一切かからず
誰がやっても同じ結果が出る再現性という点で優れている。

2つ目は転売で『無在庫転売』

副業の中では比較的、再現性の高いものになる。
また、最大のメリットはリスクがないというところにある。
転売というと売れずに在庫を抱えるリスクというのが
少なからず存在します。
しかし、無在庫転売であればリスクが一切ないのだ。

3つ目は投資で『ブックメーカー投資』

投資と聞くとどうだろうか?
株、FXを思い浮かべただろうか?
そして、難しそうなイメージをしたのではないだろうか?

そんな人の為にも
スポーツにお金を掛けるスポーツベッティングの中で
投資スキルを磨いていくものだ。
そのため、難しい専門知識もなく投資でありながら
敷居の低いのが特徴だ。

また、通常の投資ではありえない利率を出す事ができるのも
ブックメーカー投資いいところです。

以上3つが僕がオススメする
本業とは別で副収入を得るための方法です。

ただし、人には適正があるので
あなたの生活スタイル、資金、性格などを考慮し、
自分がどれをしたいかではなく、
自分がどれをすべきかを相談することをオススメします。

profile

赤池鎮

1992年生まれ、愛知県出身。

偏差値40の高校から愛知県トップの私立大学に入学したが、周りが就職活動をしている時に「レールに敷かれた人生」に疑問を持つ。教員免許取得。

大学4年時からネットビジネスの営業を始めたが、SNSで3日で1000通のメッセージを送り年間500人に会うも、1年間で成約0件5万円しか稼ぐことができなかった。

この経験から、しっかりと実績を作ることが大事だと気付き、転売を初めて20日で6.3万円の実績をつくり、その後、4ヶ月で1000万円を売り上げる。徹底的に指導して、この期間中で脱サラ達成者を4人排出。

この経験を電子書籍として出版した『1日1時間で手堅く月10万円稼ぐための転売教科書』は処女作にして、アマゾン売れ筋ランキング1位、iBooksビジネスランキング6位を記録した。

現在ではネットビジネス界に止まらず、起業家育成のためのビジネスのスクール・コミュニティー運営、コンサルタント、企業コンサルティング、全国で講演活動を行う。

決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが教員としての確かな指導力と絶対に諦めない情熱を兼ね備えた「エンタープレナー」として、日々、ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。
PAGE TOP