お金持ちになるには?

みんなお金持ちになりたいと思います。

 

そんなことないでしょ。と思った方もいるかと思います。

 

お金は人生で一番大事なものではない。

だからこそ、お金なんかに左右される人生にしたくない。

 

だからお金持ちになりたい。

大切な人を守れるように。

 

ただ、どうやったらお金持ちになれるのでしょう?

 

トップ営業マンになりますか?

資格を取りますか?(医者、会計士、弁護士)

 

そもそも、資格をとるのは今更無理、、、

って人もいますよね。

 

しかも結局、この人達に共通して言えること

『お金を使う時間がない』

 

では、時間もお金も手に入れるためにはどうやるのか?

 

・ビジネスをする

・投資家になる

 

この2つしかないです。

 

なぜ2つしかないの??

それについて解説していきますね。

 

ビジネスをする。投資家になる。

以外の稼ぎ方、つまり会社員、自営業。

 

これらの働き方は

時間に依存した稼ぎ方になります。

時間を費やすことで、収入が増えます。

 

つまり、時間を切売りして、お金を稼いでいるのです。

 

当然ですが、この稼ぎ方ではお金と時間が両方手に入ることはないです。

では、なぜビジネスか投資をすることで時間もお金も手に入るのか?

 

先ず、

①ビジネスをする

 

例えば、ローソンのオーナー。

店長ではありません。

ローソンを多数店舗経営するオーナーさんです。

 

オーナーが頑張って店で接客をしても収入は増えません。

オーナーの仕事はマネジメントです。

 

どうやったら同品質のサービスが提供でできるか?

もっと従業員の作業効率を上げるにはどうするか?

どうやったら、からあげくんがもっと売れるか?

 

を考え、仕組みを作ることです。

 

組織が大きくなればなるほど、仕組み作りが大事になり、

自分が何かしなくても、しっかりと売上が上がるようにしなくてはなりません。

 

つまり、収入が増えれば時間も増えます。

 

 

②投資家になる

 

自分が働いたり、従業員が働くのではありません。

お金に働いてもらうんです。

 

お金に働いてもらうことで

増えて返ってくるのが投資です。

 

この世界では

1万円を2万円にするのと、

100万円を200万円にするのが一緒の作業です。

 

当然、収入が増えることが、自由な時間が増えることになります。

 

実際に僕の運営している投資コミュニティの塾生も

時給がどんどん高くなると言っていました。

 

僕は、このビジネスと投資の概念を知った瞬間にいてもたってもいられなくなって

 

ビジネスっていったい何をやればいいのか?

投資家っていってもやり方が分からない。

 

ってところからのスタートでした。そんな何もないところから一歩一歩踏み出して来たわけです。

 

だから、そんな一歩を踏み出そうとしている人がいるならば、

先ずは、情報を取りに行くということからスタートしてください。

 

情報を取りに行く人と待っているだけの人では大きな差が生まれます。

どんな一歩を踏み出していいか分からない人は先ずは、

僕のメールマガジンを登録することから始めてください。

 

きっと、あなたの次の一歩が見えてきます。

 

☆無料公式メールマガジン☆

 

http://goo.gl/y5B0D1
僕が起業1年目年商5万円から2年目年商1億円まで収入をジャンプさせた、最速で理想のあなたになれる裏成功法則・次々と目標を達成する「先回りする思考」を無料で提供しています。

profile

赤池鎮

1992年生まれ、愛知県出身。

偏差値40の高校から愛知県トップの私立大学に入学したが、周りが就職活動をしている時に「レールに敷かれた人生」に疑問を持つ。教員免許取得。

大学4年時からネットビジネスの営業を始めたが、SNSで3日で1000通のメッセージを送り年間500人に会うも、1年間で成約0件5万円しか稼ぐことができなかった。

この経験から、しっかりと実績を作ることが大事だと気付き、転売を初めて20日で6.3万円の実績をつくり、その後、4ヶ月で1000万円を売り上げる。徹底的に指導して、この期間中で脱サラ達成者を4人排出。

この経験を電子書籍として出版した『1日1時間で手堅く月10万円稼ぐための転売教科書』は処女作にして、アマゾン売れ筋ランキング1位、iBooksビジネスランキング6位を記録した。

現在ではネットビジネス界に止まらず、起業家育成のためのビジネスのスクール・コミュニティー運営、コンサルタント、企業コンサルティング、全国で講演活動を行う。

決して一つの枠組みで括る事の出来ない存在だが教員としての確かな指導力と絶対に諦めない情熱を兼ね備えた「エンタープレナー」として、日々、ビジネスシーンに多大な影響を及ぼしている。
PAGE TOP